• ホーム
  • ゼニカルに含まれるオーリスタットが脂肪吸収をカットする効果を生む

ゼニカルに含まれるオーリスタットが脂肪吸収をカットする効果を生む

ヨガを練習している女性

肥満外来ではゼニカルと呼ばれる抗肥満薬が処方されることが多く、これを服用しながら治療を進めることで、より高いダイエット効果や減量効果を発揮させるという目的があります。ゼニカルは服用することで、食事から摂取する脂肪分を最大30%カットすることができる薬であり、現在では肥満を解消する薬として認知度が高くなりつつあると言えるでしょう。身体についている脂肪を減らすことができるものではありませんが、食事から吸収される脂肪をカットすることができるので、同じような食事でも自然と痩せやすくなる効果が期待できます。

どうしてゼニカルが脂肪をカットすることができるのかと言うと、有効成分であるオーリスタットが脂肪吸収をカットする効果を持っているからだと言うことができるでしょう。食事で摂取された脂肪分がどのように身体に吸収されて、脂肪になってしまうのかと説明すると、まず、摂取された脂肪分がリパーゼと呼ばれる脂肪分解酵素によって細かく分解されます。細かく分解された脂肪はそのまま体内に吸収されてしまうので、身体に脂肪を蓄えたくないのであれば、このリパーゼの働きを邪魔することが大切です。オーリスタットは脂肪分解酵素であるリパーゼに作用して、脂肪を分解する働きを阻害するという作用を発揮してくれます。オーリスタットがリパーゼに作用することで約30%の脂肪が吸収されなくなり、身体に吸収される脂肪分を減らすことでダイエット効果を発揮していると言えるでしょう。

ゼニカルに含まれるオーリスタットによって分解されなかった脂肪はどうなるのだろうと思う人もいるかもしれませんが、吸収されなかった脂肪は24時間から48時間以内に体外へと排出されるので安心してください。排泄物として体外に排出されますが、見た目は油そのもののような排泄物なので初めてトイレで目の当たりにしたときには驚く人も多いと言えますが、何か異常が発生しているわけではありません。その油のような排泄物がオーリスタットの力によって体内に吸収されなかったものなので、本来であれば排泄された油が脂肪として吸収されていたのだと認識することができるはずです。

ゼニカルは肥満解消の治療薬として用いられることが増えている薬ですが、これは有効成分として含まれているオーリスタットの働きによって脂肪の吸収率を低くするというものだと言えます。このダイエット補助薬を利用することで同じ食事を摂取していても、吸収される脂肪量が変わってくるので、高い肥満解消効果を期待することができるはずです。

関連記事
応援してくれる人がいるから実現できる!パーソナルジムでダイエットする方法 2020年06月26日

ダイエットや減量を行うためには、脂肪燃焼効果や脂肪吸収カット効果のあるダイエット薬の力を借りることも有効だと言えますが、それだけではなく運動療法や食事療法も大切です。肥満外来を利用した場合は運動するように指示を受けるケースが多いですが、運動指導士に指導してもらったときは実践しても、家に帰るとやる気が...

ゼニカルのジェネリック薬はあるの?ジェネリック薬のメリット・デメリット 2020年05月30日

食事で摂取した脂肪分の吸収をカットしてくれる薬であるゼニカルにはジェネリック薬が存在しているので、ジェネリック品を購入することもできるはずです。どちらを購入する場合もそれぞれにメリットとデメリットがあるので、購入を検討するときにはどのような違いがあるのか認識しておくことが大切だと言えます。肥満解消効...

肥満に効くと噂の「ゼニカル」の服用する前に確認したい副作用 2020年05月27日

どのような薬を服用するとしても、その薬を飲むことで身体に悪い影響が出てしまうことがないか確認しておくことは非常に大切だと言えます。医薬品と副作用は切っても切れないものなので、ゼニカルを服用する場合も服用を始める前にきちんと確認しておかなければなりません。この薬はアメリカのFDA、つまりアメリカ食品医...

ゼニカルの正しい服用方法と飲むタイミング・併用禁忌されている薬 2020年05月25日

もしも肥満解消の補助薬としてゼニカルを服用するのであれば、正しい服用方法や飲むタイミング、併用禁忌されている薬についての知識を持っておくことが大切だと言えます。間違った服用方法では本来の効果を発揮することができなかったり、併用禁忌とされている薬と一緒に飲んでしまうことで危険な症状を引き起こしたりして...